鶴澤 寛也(ツルザワ カンヤ)

Tsuruzawakanya
所属団体
・(一社)義太夫協会所属  義太夫節保存会会員
・筍会同人 ひこばえ同人 はなやぐらの会主宰
・(株)吉田正樹事務所所属
活動
・義太夫協会定例公演(義太夫協会主催)
・邦楽演奏会(国立劇場主催)
・芸能花舞台(NHK)
・古典芸能鑑賞会(NHK主催)
・邦楽百番(NHK-FM)
・邦楽のひととき(NHK-FM)
・八重洲座(八重洲ブックセンター主催~2008.2)などに出演

・(一社)義太夫協会主催義太夫教室講師
・国立劇場竹本研修講師
・京都造形芸術大学非常勤講師
経歴
東京都出身・津田塾大学学芸学部数学科卒

■1984年(昭和59年)
鶴澤寛八に入門 寛也となる

■1985年(昭和60年)
初舞台

■1985・88年度(昭和61年・63年度)
(財)人形浄瑠璃因協会 奨励賞

■1993年(平成5年)
豊澤雛代の預かり弟子となる

■1994年(平成6年)
(社)芸団協助成 新人奨励賞

■1995年(平成7年)
大阪市 咲くやこの花賞(筍(たかんな)会として団体受賞)

■1998・99年度(平成10年・11年度)
(財)人形浄瑠璃因協会 奨励賞

■2002年(平成14年)
(財)清栄会 奨励賞

■2003年(平成15年)
(財)人形浄瑠璃因協会 女子部門賞

■2004年(平成16年)
この年から毎年『はなやぐらの会』を主催

■2005年(平成17年)
(財)ポーラ伝統文化財団 第25回伝統文化ポーラ賞 奨励賞

■2007年(平成19年)
鶴澤清介の預かり弟子となる

■2009年(平成21年)
義太夫節保存会会員となる。同年、重要無形文化財・総合指定保持者認定

1995年度(平成7年度)~2011年度(平成23年度)
(社)義太夫協会 理事

※(財)人形浄瑠璃因協会は2010年1月をもって解散