第17回はなやぐらの会
チラシ _______1 _______2  ※クリックすると大きく御覧いただけます。
公演日程 2019年04月07日(日)
時間 開場:13:30
開演14:00〜16:00(終了予定)
演目内容 「近頃河原の達引」堀川猿廻しの段
浄瑠璃:竹本駒之助(人間国宝・文化功労者 )
三味線:鶴澤寛也
 ツレ:鶴澤津賀花

★対談:篠井英介(俳優) 鶴澤寛也 司会:矢内裕子(編集&ライター)
会場 紀尾井小ホール
TEL:03-5276-4500(代表)( ※ホームページ
会場住所 東京都千代田区紀尾井町6番5号
アクセス方法 ・四ツ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線)麹町口徒歩6分
・麹町駅 2番出口 (有楽町線)徒歩8分
・赤坂見附駅 D出口 (銀座線・丸の内線)徒歩8分
・永田町駅 7番出口 (半蔵門線・有楽町線)徒歩8分
料金 一般5000円
U30(30歳以下の方)3000円
全席自由
お問い合わせ おかげさまでチケット完売いたしました。
いまのところ当日券の販売予定はありませんが、もしキャンセル等で当日券が出るような場合には、またお知らせいたします。

チケット 12月15日(土)より販売開始
◇紀尾井ホールウェブチケット
◇紀尾井チケットセンター 03-3237-0061 10時~18時(日祝休)
◇(一社)義太夫協会
TEL:03-6265-1880・FAX:03-6265-1881
(月~金10時~17時)
メール: [email protected]
コメント 悲しいお知らせをしなければなりません。
「はなやぐらの会」「義太夫を聴こう」などで大変にお世話になっていた作家の橋本治さんが、1月29日にお亡くなりになりました。
とにかく天才でかつ本当にお優しく、公私に亘りどれほど助けていただいたかわかりません。
教えて頂いた色々なことを思い出しながらこれからも勉強していくことで、少しでもご恩返しをしていかなければと思っています。
なお、お話をお願いしていたこちらの「第17回 はなやぐらの会」には、橋本さんと大変ご縁の深い俳優の篠井英介さんが、「橋本先生へのご供養、ご恩返しになれば」と、なんとお手伝いをお申し出下さいました。
ありがたくお受けして、演奏後に橋本さんを偲ぶ対談をさせていただきます。

それにともないプログラムも変わり、陰アナでのあらすじ解説(5分ほど)、演奏77分、休憩15分、対談20分。
2時開演、4時終演予定となります。ご了承下さいませ。

また、対談の司会には、橋本さんと仕事もなさっていらした、編集・ライターの矢内裕子さんをお願いしております。

主催:鶴澤寛也